食事制限と有酸素運動 2本立ダイエット

ダイエットするとしたら、ド定番ですが、食事制限と有酸素運動2本立てでダイエットを行うつもりです。その理由は、一番体に対する負担が少ないこと(むしろ健康になる?)と、以前から体重が増えてき始めた時に、それで成功しているからです。
おまけにコストも最低限で済みますし。食事制限に関しては、ダイエットサポート食品に頼ることはなるべくせずに、手作りのものを食べる中で、油脂や炭水化物を減らしていきたいです。
今はタニタ食堂とか女子栄養大学なんかのレシピ本が書店で気軽に買えるので、大変助かります。気が付かないうちに間食が増えたりするので、これまでの経験から、食事記録は必須です。
運動に関しては、いきなりジョギングなんか始めても絶対に挫折するので、少し遠くのスーパーに、自転車ではなく徒歩で出かけたり、隣の駅まで歩いたり、と、まずは歩くことからです。スマホの歩数計は、結構励みになります。
若い頃は、上のような方法でもでも1か月に2キロ強は減らすことができましたが、自分の年齢を考えると、目標は1.5キロ/月、といったところです。短期間に痩せることを目標にしないことと、停滞期も「こんなもの」と受け入れて、のんびりとした気持ちでダイエットに臨むことが成功の秘訣なので、あまり大きな変化は望んでいません。
また、私は今のところ中性脂肪やコレステロールに異常はありませんが、健康な生活になれば中性脂肪やコレステロールに問題がある方の場合も、徐々に数値が下がってくるはずなので、そっちも長い目で見て少しずつの改善を目指せばいいのではないでしょうか。
もし、余りにも異常な数値で短期間に改善しないと命が危ない、といった状況であれば、どのような方法であれ自己流ダイエットではかえって危険なので、医療機関で、専門の医師としっかりした管理栄養士の監督のもと、痩せるしかないと思います。